〒125-0061 東京都葛飾区亀有3-37-17 メディク関東ビル2階

葛飾区亀有の内科 呼吸器内科 亀有内科・呼吸器クリニック|亀有駅7分

病気ではなく人を診る診療を

マスクをとって呼吸機能検査が必要となる場合があります。
感染予防の観点から下記のご協力をお願い致します。

2週間以内に
発熱咽頭痛喉の違和感鼻水の症状がある。又はあった
・新型コロナまたはインフルエンザ感染者との接触
・その他医学的理由で検査が必要と考えられる方

上記に当てはまる方は院内で迅速抗原検査を致します。また、3月1日より発熱外来・咳外来は完全予約制となります。ご予約はインターネットにて承ります。
(3ヶ月以内に新型コロナと診断され、発症から10日以上経過し、1週間以内に発熱していない場合は検査の必要ありません。)

なお上記症状で直接ご来院頂いた場合、改めて隔離室の予約をさせて頂く事をご了承下さい。

ご不便をおかけし申し訳ございませんが、ご協力のほど宜しくお願い申し上げます。

熱や咳の症状がある方へ
~当院のコロナ対策のご案内~

お知らせNews

2024.06.21 子宮頸がんワクチン キャッチアップ接種の公費助成について(17歳~27歳の女性)

子宮頸がんキャッチアップ接種の対象者(17歳~27歳の女性)に対するワクチン接種の公費負担期間は2025年3月末で終了となります。20~30歳代女性のがんの中で最も多いのは子宮頸がんであるといわれており、日本では年間約10000人が子宮頸がんと診断されております。
公費で接種するためには9月までに接種を開始する必要がありますのでお早めにご予約ください。

詳しくはこちら≫

日本臨床内科医会ポスター≫

2024.02.01 予約システム変更について

この度、2024年3月1日よりオンライン予約システムが変更になります。
現在使用している予約システムは使用できなくなりますが、検査結果の通知は今まで通り行われます。

つきましては新しい予約システムへのご登録をお願い申し上げます。

新予約システムはこちら(2024年3月1日予約分から)

システムの変更に伴い発熱・咳・痰・咽頭痛・喉の違和感・鼻水の症状がある方もオンライン予約システムにてご予約いただけるようになります。

なお、現時点で既に3月以降のオンライン予約をいただいている患者様につきましては、当院にて移行作業を致しますのでご安心下さい。

2023.09.19 新型コロナワクチン 秋接種 予約受付中

新型コロナワクチン秋接種を9月26日より開始いたします。

【使用するワクチン】
 ファイザー社 オミクロン株XBB.1.5対応1価ワクチン。

【予約方法】
 下記の葛飾区新型コロナワクチン接種特設サイト・コールセンターよりご予約ください。
インターネット予約

葛飾区新型コロナワクチンコールセンター

当院へ電話でのお問い合わせは、回線が大変込み合ってしまい診療業務の支障となります。
Webでのご予約がどうしても難しい方を除いてはお控え頂くようご協力のほどお願い申し上げます。

(注1)当院でのワクチン割り当ては限られた数となるため、早期に予約が埋まってしまう可能性がございます。あらかじめご了承願います。

(注2)予約の際には「接種券番号」が必要となりますので接種券をご用意の上アクセスしてください。

2023.09.08 匿名加工情報の作成と提供に関する公表

当院は、医療の質向上、学術研究及び、公衆衛生の向上に役立てる取り組みの一環として、「個人情報の保護に関する法律」(以下「個人情報保護法」といいます。)に基づき、匿名加工情報(個人情報保護法が定める適正な措置を講じて特定の個人を識別することができないように個人情報を加工して得られる個人に関する情報であって、当該個人情報を復元することができないようにしたものをいいます。)を作成し、第三者への提供を行っています。
 
 「当院が作成した匿名加工情報に含まれる個人に関する情報の項目」及び「第三者提供をする
匿名加工情報に関する事項」は以下のとおりです。

1 当院が作成した匿名加工情報に含まれる個人に関する情報の項目
 ● 性別、年齢
 ● 医用画像
 ● 問診情報、臨床所見、検査結果(医療機器処理上の内部データを含みます。)その他クラウド上に記載された所見・診断結果等
   *氏名、住所、電話番号、保険者番号などの個人情報は一切含みません。

2 第三者提供をする匿名加工情報に関する事項
(1)第三者に提供する匿名加工情報に含まれる個人に関する情報の項目
 ● 性別、年齢
 ● 医用画像
 ● 問診情報、臨床所見、検査結果(医療機器処理上の内部データを含みます。)その他クラウド上に記載された所見・診断結果等
   *氏名、住所、電話番号、保険者番号などの個人情報は一切含みません。

(2)匿名加工情報の提供方法
● 認証、認可等の機能を有し、通信経路が暗号化されているファイルストレージにより送付
以 上

2023.04.01 当院における院内感染防止対策の取組

患者様やご家族、本院の職員、来院者などに対し、感染症の危険から守るため、感染防止対策等に積極的に取り組んでおります。
感染防止のため、患者様等におかれましては、ご不便をおかけすることもあるかと存じますが、なにとぞご理解のほどよろしくお願いいたします。

院内感染対策
1 院内感染対策に係る体制
  本院では、院長を「院内感染管理者」と定め、「感染防止対策部門」を設置し、診療所全体で感染対策に取り組んでいます。
2 院内感染対策の業務内容
  本院では、全ての職員が遵守する「感染防止対策業務指針」及び「手順書」を定め、標準予防策や感染経路別予防策等に基づき、職員の手洗いや消毒、状況に応じた感染予防を実施するため、防護服等の着脱など有事の際の訓練を実施しています。 また、定期的に院内を巡回し、院内感染防止対策の実施状況等を確認しています。
3 職員教育
  全職員に対し年2回院内研修を実施し、感染防止に対する知識の向上を図っています。
4 抗菌薬の適正使用
  抗菌薬を投与することにより患者状態の改善を図ることができても、薬剤耐性菌が発生したり抗菌薬の副作用が生じたりすることがあります。 このため、本院では適切な抗菌薬を選択し、適切な量を、適切な期間、適切な投与ルートでの投与により抗菌薬の適正使用を実施しています。
5 感染対策連携
  本院では「外来感染対策向上加算」を算定しており、地域の「葛飾区医師会」「東京慈恵会医科大学葛飾医療センター」との感染対策連携を取っています。

2023.04.01 医療情報・システム基盤整備体制充実加算に関する掲示

当院はマイナンバーカードによるオンライン資格確認をおこなっています

当院は、より質の高い診療を行うため、オンライン資格確認による情報(受診歴、薬剤情報、特定健診情報、その他必要な診療情報)を取得して活用しています。来院時にはマイナンバーカードをご持参ください。

2021.12.12 葛飾医療センターとのカルテ共有試験運用

当院は、東京慈恵会医科大学葛飾医療センターの連携登録医療機関で、専用回線を経由して東京慈恵会医科大学葛飾医療センターおよび本院・第三病院・柏病院の診療情報を参照することができます。

このシステムを利用することで、検査結果がより迅速にわかり、経過を確認することができます。また、同じ効果のある薬を過剰に処方してしまうことを減らすことができます。

なお、このシステムを利用することにより、患者さんの医療費に特別な負担が増えるようなことは、一切ありません。

このシステムの利用は、患者さん本人の自由な意思によります。説明を受けて、目的や意義、安全性の確保などに納得された方のみ同意をいただき、診療情報共有の登録作業を行います。

同意されなかった場合や途中で同意を撤回された場合でも、今後の診療に何ら不利益を被ることはありません。

慈恵医大で診療を受けている方、または過去に受けられた方で、診療情報共有にご賛同いただける方はぜひご連絡ください。

2021.11.16 禁煙外来 新規受付停止のお知らせ

現在禁煙補助薬 「チャンピックス錠」(ファイザー社)が製薬会社の事情により販売停止となっております。
それに伴いその他の禁煙補助の入手にも影響が出ております。
つきましては販売再開の目処がつくまで、禁煙外来の受付を停止させて頂きます。

チャンピックスの最新情報に関しては情報が入り次第HP上でお知らせさせて頂きます。
尚、禁煙を検討されており、直接お電話にて再開のご連絡をご希望される場合はご当院までご連絡ください。(03-3602-1159)

ご不便をおかけ致しますが、ご理解の程宜しくお願いいたします。

2021.10.04 開院のお知らせ

2021年10月4日(月)、葛飾区亀有に亀有内科・呼吸器クリニックを新規開院いたしました。

ブログBlog

» 新型コロナウイルス オミクロン株について Classification of Omicron (B.1.1.529): SARS-CoV-2 Variant of Concern

Uncategorized

オミクロン株とは新型コロナウイルスの変異株の一つで、2021年11月24日に南アフリカから最初に報告されました。
南アフリカでは感染の増加が3度確認されていますが、11月下旬より第4波を思わせる感染者の急増を認めており、このオミクロン株の出現と第4波は一致しているようです。
日本でもオミクロン株を11月28日に「懸念される変異株」位置づけ、対策の強化を講じているのは報道などでも知るところです。

オミクロン株は強い?怖い?
現段階ではまだ未解明な点も多いオミクロン株ですが、各国のデータを見てみると、個人的に「怖い」と感じる点と、「意外と大丈夫?」と感じる点があります。

「怖い」と感じるのは、日本でも猛威を振るったデルタ株を上回る感染力を持っている可能性がある点です。
デルタ株は非常に感染力が強く、この夏以降に検出されるコロナウイルスは、世界中でほぼすべてデルタ株に置き換わっています。その中で南アフリカではそのデルタからオミクロン株に置き換わっているので感染力の強い変異ウイルスの可能性があります。

一方で「意外と大丈夫?」と感じる点もあります。
大丈夫と思える一つの点として、オミクロン株については各国での死亡例がまだなく、軽症が多いという報告があります。しかしこちらに関してはまだ情報が少なく、高齢化率5%程度の南アフリカと、高齢化率30%近い日本とでは同じ状況になるのかどうかわかりません。「意外と大丈夫?」と書きながらも、楽観視することには注意が必要です。

結論として現時点では、オミクロン株は感染力がかなり強いと推定されているが、重症化しやすいかについては今後のデータを見てみないとわかりません。
しかし昨年春頃の新型コロナについてわからないことが多く、検査体制・ワクチン・治療薬も全くない状況とは違います。

個人ができる対策としてはワクチン接種の推進に加え、今まで通り、マスクの着用や手指消毒、密を避けるといった基本的な対策の継続を引き続き心がけていく必要があると考えます。

当院では発熱外来を設けており、コロナの診療を積極的に行っております。
発熱外来は予約制となっておりますので、お熱が出てご不安なことがあればお電話でご連絡ください。

The post 新型コロナウイルス オミクロン株について Classification of Omicron (B.1.1.529): SARS-CoV-2 Variant of Concern first appeared on 亀有内科・呼吸器クリニック ブログ.

» ブログ始めました

お知らせ

ブログ始めました。

最新情報はこちらにアップしてまいります。

The post ブログ始めました first appeared on 亀有内科・呼吸器クリニック ブログ.

» 開院のお知らせ

お知らせ

2021年10月4日(月)、葛飾区亀有に亀有内科・呼吸器クリニックを新規開院いたしました。

The post 開院のお知らせ first appeared on 亀有内科・呼吸器クリニック ブログ.

Consultationご相談いただける症状や病気

Clinical Departments診療案内

Clinical Featuresクリニックの特長

1亀有地域のかかりつけ医

日本内科学会総合内科専門医による
プライマリーケア(初期診療)を行います。

2日本呼吸器学会呼吸器専門医
による呼吸器診療

ぜんそくなどを専門的に診療します

3コロナウィルスの検査を実施

コロナウィルスの抗原検査、
PCR検査が可能です

4地域の基幹病院と密に連携

東京慈恵会医科大学 葛飾医療センター、
東部地域病院等と密に連携し、必要に応じて
適切な高度医療機関をご紹介します。

5亀有駅7分のアクセス

アリオ亀有からも近く、
わかりやすい立地です

6キャッシュレス対応

各種クレジットカードや交通系ICカード、
Paypay、LinepayなどQRコード決済にも
対応しています
(詳しくはお問い合わせください)。

03-3602-1159いいこきゅう

休診日:木曜・土曜午後・日曜祝日
診療時間 日祝
9:00~12:30
14:30~18:00
  • 休診日:木曜・土曜午後・日曜祝日
  • 住所:〒125-0061
    東京都葛飾区亀有3-37-17 メディク関東ビル2階
  • 最寄駅:JR常磐線「亀有駅」南口 徒歩7分